・隣地との境界線に争いがある

・自分の土地に他人が家を建てて住んでいる

・土地の登記簿もあり、公図にも記載があるのに、その土地がどこにあるかわからない

こういったトラブルは、境界問題を得意とする弁護士にお任せ下さい。

専用HPを設けておりますので、下記からご覧下さい。