幅広い領域で相談に乗り、解決の方法を提示します

会館維持協力金訴訟 ― 最高裁で敗訴

 本日,私が提起していた大阪司法書士会に対する会館維持協力金についての不当利得返還請求訴訟の最高裁判決があった。

 結果は,大阪司法書士会側の上告が認められ,私のほうの全面敗訴であった。

 現時点でわかるのは,結果だけである。一部,この訴訟に興味を持っていただいている方もおられると思うので,判決書が手に入り次第,内容は報告したいと思う。