幅広い領域で相談に乗り、解決の方法を提示します

高等裁判所の第一回期日がありました

不当利得金返還訴訟の第一回期日が2月10日に大阪高等裁判所でありました。一回で結審する,と思っていたのですが,控訴人側の当事者尋問の申し立てが認められ,4月14日第2回期日で司法書士会会長の尋問が行われることになりました。私にとっては予想外の展開ではありますが,「正義はこちらにある」ことについては自信がありますので,一生懸命準備して精一杯の戦いをしようと思っています。